@h_r_p_studio さんの写真。)

エルムステークス2019の予想考察です。

エルムステークス2019の出走予定馬は、グリム、リアンヴェリテ、モズアトラクション、サトノティターン、ドリームキラリなど。札幌競馬場ダート1700mで行われるG3戦です。

8月1週目、お疲れさまでした。

先週は相性のいいレパードステークスが最大の勝負レースだったのですが、結果は…

◎⑮ビルジキール(5番人気11着)
○⑩デルマルーヴル(1番人気2着
▲⑨トイガー(11番人気3着
△⑥ハヤヤッコ(10番人気1着
△⑪エルモンストロ
△④ヴァイトブリック
×⑦ブラックウォーリア
×③ブルベアイリーデ
×②アヴァンセ

と印上位4頭の中で唯一の外れクジを引くという悲しい結果に…

◎ビルジキールはスタート後に理想的な位置を確保できたので、「これはもらった」と内心思ったのですが、直線に向いてから伸び切れず。確かに差し、追い込み決着ではありましたが、あんなに負ける馬ではないので、実績のない左回りコース、押せ押せのローテ等が影響したのかもしれません。

しかし、馬券は▲トイガーのオッズにも非常に魅力を感じていたので、3連複は◎○▲ー◎○▲ー印のフォーメーションを選択していたのが吉と出ました。

**********************************

馬券はまずビルジキールの単勝。正直、10倍以上つくと思っていなかったので、これは嬉しい誤算です。スムーズな先刻策さえ取れれば、よほど激流にならない限り、残り目濃厚と見ています。

あとは3連複で1、2列目にビルジキール、デルマルーヴル、トイガーを置き、3列目に印を打った馬へ(ワイド3点でもOK)。1列目はビルジキール1頭のつもりでしたが、トイガーはどう考えても舐められ過ぎなので、デルマルーヴル、トイガー絡みも押さえておきます。本線はビルジキール絡みかつエルモンストロまで。あとは馬連を買います。

3連単は絞って買うならビルジキールが勝ち、2着にデルマルーヴル、トイガーが入り、3着にエルモンストロまでが入る組み合わせでしょうか。

【参考買い目】

単勝:◎(1点)…6番人気、12.0倍想定

3連複:◎○▲ー◎○▲ー◎○▲△△△×××(19点)…本線はビルジキール絡みかつエルモンストロまで 336倍的中

馬連:◎○▲(3点)

3連単:◎→○▲→○▲△△(6点)

**********************************

個人的には◎ビルジキール以外の馬券は押さえ程度に買っていたので、あまり儲からなかったのですが、勝負度Bで挑み、的中に繋げられたことは良かったと思います。トイガーは何度か本命を打ったことがあり、その能力を評価していたので、後悔なく買えて良かったです。宮崎騎手も上手く乗ってくれましたね。

先週は土曜日がダメでしたが、日曜日はぼちぼちと当たり、2週前同様に微プラスでした。

勝負度Cだった◎ワンダーアマービレ○ストロベリームーン、◎ヴォッカツィオーネ○サラーブあたりは本当にちょっとした展開違いで当たっていたレースでもあり、予想の調子自体は決して悪くないので、今週あたりは爆発しそうな予感がします。また今週に期待しましょう。

LINEでは1日1頭、厳選軸馬を配信しています。

友だち追加

平場の勝負レースなどはメルマガで配信しています。ご登録は以下からお願いいたします。詳細はメルマガ『ゆたぽんの馬券生活協同組合』に加入するをご覧ください。

メルマガを購読する

エルムステークス2019の予想のポイント

1.「4コーナー3番手以内」が絶対条件

札幌ダート1700mは函館ダート1700mほどではないにせよ、逃げ、先行勢が圧倒的に有利なコース。

同舞台で行われるエルムステークスも逃げ、先行勢の活躍が目立ち、4コーナーで大勢がほぼ決していることがほとんどです(以下参照)。

◆過去5年のエルムステークスの3着以内馬(14~18年)

過去5年の3着以内馬15頭のうち14頭が4コーナー3番手以内。

昨年の4コーナー10番手から突っ込んできた3着ミツバはかなり特殊な例で、基本的に「4コーナー3番手以内」が絶対条件になります。

序盤からハナや番手を主張できればベストですが、15年1着ジェベルムーサ(11-2-1)や16年1着リッカルド(6-6-2)のように向上面や3~4コーナーで位置を押し上げられる馬or騎手であれば、必ずしも序盤から前に行く必要はありません。

いずれにせよ小回りダート1700mらしいスピードと立ち回り力が要求されるレースといえるでしょう。

2.父サンデー系の活躍が目立つレース

エルムステークスはダート戦らしい上りがかかっての消耗戦にはならず、どちらかと言うと芝寄りのスピードと立ち回り力が要求されるレース。

その影響を色濃く感じるのが好走馬の血統。過去5年のエルムステークス3着以内馬の血統を見ると、父サンデー系の活躍が明らかに目立っています(以下参照)。

◆過去5年のエルムステークス3着以内馬の血統(14~18年)

過去5年の3着以内馬15頭のうち8頭が父サンデーサイレンス系。

ダートで活躍馬の多いミスプロ系の好走馬は1頭しかいません。好走馬全体を見渡しても、「芝でも走れるのでは?」と感じる血統の馬がよく好走しています。

大型でパワフルなゴリゴリのダート馬よりも、手先の軽さがあってスピードタイプのダート馬を買うのがいいのでしょう。

エルムステークス2019の予想オッズ

予想オッズも書いていきます。

人気 馬名 単勝オッズ
1 グリム 2.0
2 リアンヴェリテ 3.8
3 モズアトラクション 5.8
4 ドリームキラリ 8.0
5 サトノティターン 10.6
6 タイムフライヤー 18.7
7 テーオーエナジー 22.4
8 スーパーステション 30.0
9 レッドアトゥ 46.4
10 リーゼントロック 49.1

1番人気はグリム。これまでコーナー4回以上のコースでは【4.2.1.0】と抜群の安定感を見せている馬。地方ダートグレードで活躍しているようにレースセンスの良さがウリで、札幌ダート1700mへのコース替わりでも不安はなさそう。鞍上は武豊騎手ですし、ここは普通に実績が買われるでしょう。単勝は2倍前後と予想します。

2番人気はリアンヴェリテ。現在、大沼ステークス→マリーンステークスと連勝中。小回り向きのスピード、立ち回り力を兼ね備えており、いかにもエルムステークスで好走しそうな馬。本来であれば、本馬が1番人気だったかもしれませんが、グリムが出走するとすれば、2番人気に落ち着くでしょう。単勝は3倍台後半と予想します。

3番人気はモズアトラクション。前走マリーンステークスではリアンヴェリテに肉薄しての2着。3走前には平安ステークスで2着の実績がありますし、ここも上位人気に推されるはず。それでも単勝オッズは上位2頭からやや離れて5倍台後半くらいでしょうか。

以下、サトノティターン、ドリームキラリ、タイムフライヤー、テーオーエナジー、スーパーステション、レッドアトゥ、リーゼントロックと続きそうです。

エルムステークス2019のイチオシ馬は…

本来であれば、前に行ける馬から入りたいところですが、是が非でも逃げたいリアンヴェリテを筆頭に1番人気のグリムが早めに動けば、単調な前残り決着にはならないはず。昨年3着ミツバのように直線で差し、追い込み馬が強襲するシーンは十分にありそうです。現時点の本命候補は、

モズアトラクション

です。

脚質的にこの手のタイプから入るのはご法度ですが、前述の通り今年は例年以上に前がかりになりそう。前走マリーンステークスでは勝ち馬リアンヴェリテをあと一歩で差し切る内容の2着。グリムが早めに動いてくれれば、リアンヴェリテとの着順が入れ替わる可能性は大いにあるのではないでしょうか。

以上、エルムステークス2019の予想考察でした。

【PR:遂に業界最高水準の情報公開が決まりました!!】

こんなサイト今までに見た事ありますか!?

その名の通り、全てのお客様に

「栄光」

を掴んで頂く為に

「GLORIA」

と名付けられました。

今、多数の競馬予想サイトで溢れ返っていますがその中でも

「本物の価値ある情報」

これをモットーに

本物の人材を確保
独自のデータマイニング
メディアでは取り扱わない情報

で本格予想!その結果・・・!

リピーター率90%越え!

そして驚きの高配当を毎週の様に連発しています!

今週はなんと

「エルムステークス」

を無料予想!

これはもう登録するしかない!登録はこちらから!

無料会員登録ページ
※メールアドレスのみの簡単無料登録で完了です!