@h_r_p_studio さんの写真。)

今週で夏の函館、福島、中京開催もいよいよ最後。

来週からは札幌、新潟、小倉に舞台を移すので、今週が夏競馬の折り返し地点といったところでしょうか。

個人的には6月こそやや苦戦しましたが、7月から調子が徐々に上向き。先週は次走注目馬がよく走ったのもあり、プチ爆発できました。

≪函館8レース 500万下 勝負度D(自信度★★☆☆☆ 妙味度★★★☆☆)≫

◎⑩コリーヌヴェルト<次走注目>(4番人気2着
○⑤バンパークロップ(1番人気1着
▲⑨メイショウヴォルガ
△③デイズ(2番人気3着
△②ライジングドラゴン
△⑥ヒトノワドリーム

本命は次走注目馬のコリーヌヴェルト。前走は後方待機組が1~3着に入り、完全に前潰れのレース。本馬と0.1秒差だった7着キタサンタイドーはすでに500万下を勝ち上がっており、本馬も能力的にこのクラスなら通用していいはず。今回は立ち回りが生きる函館ダート1700m。コース替わりで巻き返しがあるのではないか。

相手はバンパークロップが有力も、馬体重をキープできるかがカギになりそう。

馬券は3連複でコリーヌヴェルト、バンパークロップから印を打った馬へ流したい(ワイド1点でもOK)。本線はデイズまで。

【参考買い目】

3連複:◎ー○ー▲△△△(4点)…本線はデイズまで

≪函館12レース 渡島特別 勝負度D(自信度★★★☆☆ 妙味度★★☆☆☆)≫

◎⑪リアンヴェリテ(1番人気1着
○⑫メイショウエイコウ(2番人気2着
▲⑤パレスハングリー
△⑥タガノジーニアス(7番人気3着
△①スズカゴーディー
△④ワカミヤオウジ
×⑧ハシカミ

本命はリアンヴェリテ。前走500万下は9頭立ての6番人気と伏兵の立場だったが、終わってみれば、大差勝ちの圧勝。函館ダート1700mへの適性が相当高いようで、前走の走破時計なら1000万下も楽に突破できるだろう。

相手はリアンヴェリテが前を潰せば、メイショウエイコウの差し脚が生きてくる。

馬券は3連複でリアンヴェリテ、メイショウエイコウから印を打った馬へ流したい(ワイド1点でもOK)。本線はタガノジーニアスまで。

【参考買い目】

3連複:◎ー○ー▲△△△×(5点)…本線はタガノジーニアスまで

≪福島1レース 2歳未勝利 勝負度D(自信度★★☆☆☆ 妙味度★★★☆☆)≫

◎⑤ショウナンガナドル(6番人気2着
○④ナタラディーヴァ
▲①アマデウス(1番人気3着
△⑥マイネルアプラウス<次走注目>(5番人気1着
△⑮ニシノオウキ
△⑫ニシノビアンカ
×⑭ヤンチャプリヒメ

本命はショウナンガナドル。新馬の走りから11秒台のラップをダラッと走るようなレースが合っていそうで、コース替わりはプラスに捉えてよさそう。新馬で戦った相手もそこまで弱くなく、人気は控え目気味だが、人気のナタラディーヴァ、アマデウスとも差はないのではないか。

相手は新馬で好走し、ここも前々で流れに乗れそうなナタラディーヴァ、アマデウスが有力。

馬券は3連複で1列目にショウナンガナドル、2列目にナタラディーヴァ、アマデウス、3列目に印を打った馬へ流したい(ワイド2点でもOK)。

【参考買い目】

3連複:◎ー○▲ー○▲△△△×(9点)

≪福島12レース 500万下 勝負度D(自信度★★★☆☆ 妙味度★★☆☆☆)≫

◎⑥トーセンヴィータ(2番人気2着
○⑬グラスブルース
▲⑤キングスヴァリュー(1番人気1着
△⑦グランデウィーク
△④リンガスネオ
△⑨リュウランヒーロー
×⑧アオテン(8番人気3着

ここは前走でも狙ったトーセンヴィータを再度狙う。その前走は勝ち馬ショームに早めに交わされる苦しい展開。それでもしっかりと3着に粘り込んでおり、負けて強しの競馬だった。ショーム組の2着デザートスネークは次走500万下を勝ち上がっており、本馬もここは勝ち上がる番だろう。

相手は外枠から流れに乗れそうなグラスブルース、コース替わりにやや不安があるも3歳のキングスヴァリューが有力か。

馬券は3連複で1列目にトーセンヴィータ、2列目にグラスブルース、キングスヴァリュー、3列目に印を打った馬へ流したい(ワイド2点でもOK)。

【参考買い目】

3連複:◎ー○▲ー○▲△△△×(9点)

≪中京8レース 500万下 勝負度C(自信度★★★☆☆ 妙味度★★★☆☆)≫

◎⑧アロハリリー(3番人気3着
○⑥ノーブルカリナン(1番人気2着
▲⑦シャンティローザ
△⑫レオコックブルー(6番人気1着
△⑪オスカールビー
△②ハイヒール
×④アドラータ
×⑬ヴィルトゥース

ここはアロハリリーが昇級しても即通用するはず。新馬では勝ち馬オールフォーラヴ(忘れな草賞1着)からタイム差なしの2着に好走し、グレートウォリアー(新緑賞1着)、トーセンアイトーン(あずさ賞2着)、アイスストーム(500万下1着)らに先着している馬。2戦目の未勝利でもウスベニノキミ(フラワーカップ4着)と接戦に持ち込んでおり、500万下に留まっている器ではないはず。血統的にもまだまだこれから。ここをあっさりと勝ち上がれば、秋の大舞台も見えてくるか。

相手はノーブルカリナン。前走フローラステークスでは馬体重が-20キロとレース前に終わってしまった感じ。ややカリカリした面があるので、間隔を空けたのはプラスで、馬体重を戻していれば、巻き返せるだろう。

シャンティローザは唯一の降級馬。末脚堅実なタイプで、直線は堅実に伸びてくるか。

馬券は3連複で1列目にアロハリリー、2列目にノーブルカリナン、シャンティローザ、3列目に印を打った馬へ流したい(ワイド2点でもOK)。

【参考買い目】

3連複:◎ー○▲ー○▲△△△××(11点)

≪中京11レース 名鉄杯 勝負度C(自信度★★☆☆☆ 妙味度★★★★☆)≫

◎⑪ローズプリンスダム<次走注目>(6番人気3着
○⑤ジュンヴァルカン
▲⑯ラインルーフ(3番人気1着
△⑧オールマンリバー
△⑭マインシャッツ
△⑫カゼノコ
×④メイショウウタゲ
×⑦クラシックメタル
×②ゴーインググレート
×⑮アスカノロマン
×⑩コパノチャーリー(4番人気3着
×⑨ドラゴンバローズ

本命は次走注目馬のローズプリンスダム。近2走は距離不足ながら終いはしっかりと伸びており、明らかに復調ムード。今回は本馬の力が発揮しやすい中京ダート1800m。逃げ、先行勢が手薄なのを見ても展開に恵まれそうで、昨夏レパードステークス以来の好走が見られるのではないか。夏場も良さそうだ。

相手はスタートに課題が残るも初ダートが着差以上に強かったジュンヴァルカン、ダート替わりで巻き返しがありそうなラインルーフ、展開カギも能力は足りているオールマンリバーが有力。

馬券は3連複で1列目にローズプリンスダム、2列目にジュンヴァルカン、ラインルーフ。オールマンリバー、3列目に印を打った馬へ流したい(ワイド3点でもOK)。本線は2列目がジュンヴァルカン、3列目がカゼノコまで。

【参考買い目】

3連複:◎ー○▲△(オールマンリバー)-○▲△△△××××××(27点)…本線は2列目がジュンヴァルカン、3列目がカゼノコまで


今週からは2歳重賞に加え、2歳特別戦(中京2歳ステークス)もスタート。

2歳戦は特に力を入れて予想していますし、今週は函館2歳ステークス、中京2歳ステークスともに的中したいところです。

最後に函館2歳ステークスは◎カルリーノの予定ですが、中京2歳ステークスの本命馬(予定)を公開しておきます。

中京2歳ステークス2018の注目馬を公開!

◎エイシンゾーン

新馬は8頭立ての6番人気。伏兵扱いでしたが、直線で内から外に進路を確保すると鮮やかな差し切り勝ち。着差こそ僅かでしたが、まだ上積みが見込めそうな内容でした。人気はアドマイヤマーズに集中しそうですが、スローペースからの瞬発力勝負なら本馬のほうに分があるでしょう。過去2年の勝ち馬は16年ディーパワンサ、17年アマルフィコーストでともに牝馬。牝馬と相性がいいレースです。2番人気かと思いますが、アタマで期待したいですね。

平場の勝負レースなどはメルマガで配信しています。ご登録は以下からお願いいたします。詳細はメルマガ『ゆたぽんの馬券生活協同組合』に加入するをご覧ください。

メルマガを購読する

【PR:夏競馬を絶好調の予想サイトで狙う。】

夏競馬。
今年も調子いいです。

今年もというか、去年よりはるかに調子いいです。

APLI(アプリ)という競馬予想サイトのおかげです。

夏競馬は「差」が出やすいので競馬予想サイトの実力差がはっきりします。
そこで、現在進行形でぶっちぎっているのがAPLI(アプリ)です。

まず、7/15の函館2R。

7/15 函館2R
3歳未勝利
三連単3点✕500円
的中 542,450円

これ、普通の人じゃ3点買いで的中させるのまず無理です。

そして、同じ日の福島7Rでは・・・

7/15 福島7R
3歳未勝利
三連単3点✕500円
的中 2,325,650円

こちらも3点買いです。
凄いとかそういうレベルじゃないです。
馬の実力、騎手との相性、コースとの相性、展開等、多くの要素を完全に読み切らないとできません。

自信があれば絞って勝負、怪しいときは広く買って勝負。
このバランス感覚は多くの競馬予想サイトの中でもAPLIがトップでしょう。

予想の精度は間違いなく業界トップクラスですし、
APLI(アプリ)で勝負していけば安定してプラス収支を維持していけるでしょう。

堅いレースも荒れたレースも的中しているのはオッズに流されることなく、本当に走れる馬をしっかりと見抜いている何よりの証拠です。

もちろん、APLIはこれ以外のレースでも的中しています。
平均して土日で10〜15本は的中しているイメージです。

固く数万円の的中を拾う時もあれば、大きく100万超の的中を叩き出す時もあります。

無理をして高配当狙いをするのではなく、的中最優先な姿勢は好印象です。

「走る馬を見抜く」

基本的なことですが、それをしっかり実践しているAPLIは利用していてとても安心できます。
オッズで予想をするのではなく、後からオッズはついてくるものです。

無料予想も充実していますし、抑えておいて損はありません。
是非、チェックしてみてください。

APLI(アプリ)公式サイト
※フリメだけで登録可能です