京成杯オータムハンデ2015の出走予定馬と1週前予想です

京成杯オータムハンデ2015の出走予定馬と1週前予想です。

今年の出走予定馬は、レッドアリオン、アルビアーノ、グランシルク、スマートオリオン、ダローネガなど。中山芝1600mで行われるハンデ・G3戦。秋の中山開催の開幕を告げる重賞です。

京成杯オータムハンデ2015の出走予定馬分析

レッドアリオン

前走関屋記念で重賞2勝目をマーク。スタートで出遅れたものの、外枠も幸いして途中からハナを奪うとそのまま鮮やかに押し切った。成績にややムラがあるように、この馬の場合は自分の形に持ち込めるかがカギ。スタートにやや難があるので、極端な内枠は避けたい。

アルビアーノ

デビュー3連勝の後、NHKマイルカップで2着に好走。その後は関東オークスに挑んで4着に敗れたが、芝ではまだ底を見せていない。とにかくレースセンスが高く、自分で競馬を作れるのが最大の強み。内目の枠を引いて流れに乗りたいところ。

スマートオリオン

短距離路線からマイル路線にシフトして今夏には中京記念を制覇。続く関屋記念では11着に敗れたが、スローペースの瞬発力勝負で力を発揮できなかった。血統通りのパワー型で、中山へのコース替わりは魅力。内目の枠を引きたい。

グランシルク

NHKマイルカップは1番人気に推されるも5着に敗退。2番ゲートからのスタートでやや窮屈な競馬を強いられた。レースセンスに欠ける面があるので、極端な内枠では力を発揮できないのだろう。今回は【2.1.1.0】と相性のいい中山コース。開幕週とはいえ中枠より外目のほうが良さそう。

ダローネガ

一時時期は伸び悩んでいたが、近走は4戦連続で3着以内に好走。前走中京記念でも3着に入り、ここに来てパフォーマンスが上昇している。上りはかかったほうがいいタイプなので、中山へのコース替わりはプラス。引き続きチャンスはありそう。

京成杯オータムハンデ2015の1週前予想

昨年は新潟で行われた京成杯オータムハンデですが、今年は例年通り中山開催。ポイントはおそらく「中山へのコース替わり」でしょうね。ペースがグッと落ちることは少ないレースですが、それなりの器用さはやはり求められます。

上位人気勢にも器用さを兼ね備えている馬はいますが、伏兵勢で「器用な馬」を挙げるとすれば以下の馬でしょうか。

この馬です!⇒B.人気ブログランキング25位前後です)

ディープインパクト産駒にしては立ち回り力を兼ね備えているタイプ。近2走の内容は優秀ですし、重賞に入ってもチャンスはありそうです。

にほんブログ村トラコミュ
京成杯オータムハンデ2015

<PR>

■怒涛の的中ラッシュ!夏の勢いが止まらない

先日、2日間で約42万円以上の回収を出した

リホース」というサイト。

前回同様に今回もしっかり回収してくれました。

買ったレースは7月11日(土)福島12Rと
7月12日(日)中京6Rの情報です。

7月11日分の実際に提供された情報はこちら↓

————————————————————-
リホース
————————————————————-

単勝4番人気が軸の情報
紐の中には単勝11番人気がいるような買い目で、
正直私なら絶対に買わない。。。

と当たる気があまりしないままレースを観戦。

しかし…
3連複  6-11-16 的中!

配当は…36,560円!!

1点1,000円指示だったの で、
払い戻しは…365,600円!!

まさかの高配当!!

続けて7月12日 (日)中京6Rも
275,100円の払い戻し!!!

2日間で約63万円以上の回収です!!!

当たる気があまりしないとか考えてた自分が恥ずかしいですが、
大満足のこの結果!!

他の情報でも100万200万とかって回収も難なくこなしているようで
これは確実にオススメです!

メールアドレスのみで利用できます(登録無料)