「JpnIII」タグの記事一覧

【北海道スプリントカップ2020予想】門別1200mのJpnIII戦です

競馬予想 地方ダートグレード予想

北海道スプリントカップ2020(門別)の予想です。 北海道スプリントカップ2020の出走馬は、JRAからショーム、ノボバカラ、マテラスカイ、スズカコーズラインが出走。地方勢は、ジョウラン、ニットウスバル、フジノパンサー、メイショウアイアン(以上、北海道)らが迎え撃ちます。門別競馬場1200mで行われるJpnIII戦。このレースは勝負度C(自信度★★★☆☆ 妙味度★★★☆☆)を予定しています。

【かきつばた記念2020予想】名古屋1400mのJpnIII戦です

競馬予想 地方ダートグレード予想

かきつばた記念2020(名古屋)の予想です。 かきつばた記念2020の出走馬は、JRAからリアンヴェリテ、ラブカンプー、ラプタス、ノボバカラ、アディラートが出走。地方勢は、ドリームドルチェ(浦和)、マイタイザン(園田)らが迎え撃ちます。名古屋競馬場1400mで行われるJpnIII戦。このレースは勝負度C(自信度★★★☆☆ 妙味度★★★☆☆)を予定しています。

【東京スプリント2020予想】大井1200mのJpnIII戦です

競馬予想 地方ダートグレード予想

東京スプリント2020(大井)の予想です。 東京スプリント2020の出走馬は、JRAからジャスティン、ヤマニンアンプリメ、コパノキッキング、ノボバカラが出走。地方勢は、キャンドルグラス(船橋)、ブルドッグボス(浦和)、サブノジュニア(大井)らが迎え撃ちます。大井競馬場1200mで行われるJpnIII戦。このレースは勝負度C(自信度★★★☆☆ 妙味度★★★☆☆)を予定しています。

【マリーンカップ2020予想】船橋1600mのJpnIII戦です

競馬予想 地方ダートグレード予想

マリーンカップ2020(船橋)の予想です。 マリーンカップ2020の出走馬は、JRAからスマートフルーレ、メモリーコウ、ラインカリーナ、パッシングスルーが参戦。地方勢は、ラビットラン(船橋)、ストロングハート(川崎)、サルサディオーネ(大井)らが迎え撃ちます。船橋競馬場1600mで行われるJpnIII戦です。

【名古屋大賞典2020予想】名古屋1900mのJpnIII戦です

競馬予想 地方ダートグレード予想

名古屋大賞典2020(名古屋)の予想です。 名古屋大賞典2020の出走馬は、JRAからビルジキール、フィードバック、アングライフェン、ロードゴラッソ、ナムラカメタローが出走。地方勢は、アセイラント(名古屋)らが迎え撃ちます。名古屋競馬場1900mで行われるJpnIII戦。このレースは勝負度D(自信度★★★☆☆ 妙味度★★☆☆☆)を予定しています。

【黒船賞2020予想】高知1400mのJpnIII戦です

競馬予想 地方ダートグレード予想

黒船賞2020(高知)の予想です。 黒船賞2020の出走馬は、JRAからテーオージーニアス、ラプタス、サクセスエナジー、ワンダーリーデル、デュープロセスが出走。地方勢は、ウォーターマーズ、スペルマロン、サクラレグナム(以上、高知)、イルティモーネ(兵庫)らが迎え撃ちます。高知競馬場1400mで行われるJpnIII戦です。

【佐賀記念2020予想】佐賀2000mのJpnIII戦です

競馬予想 地方ダートグレード予想

佐賀記念2020(佐賀)の予想です。 佐賀記念2020の出走馬は、JRAからロードゴラッソ、ラインカリーナ、ノーヴァレンダ、ナムラカメタロー、テルぺリオンが出走。地方勢は、グレイトパール、ウノピアットブリオ(以上、佐賀)らが迎え撃ちます。佐賀競馬場2000mで行われるJpnIII戦。このレースは勝負度D(自信度★★☆☆☆ 妙味度★★★☆☆)を予定しています。中央、地方ともになかなか面白いメンバーがそろいましたね。個人的にはウノピアットブリオがどこまでやれるのか楽しみです。

【TCK女王盃2020予想】大井1800mのJpnIII戦です

競馬予想 地方ダートグレード予想

TCK女王盃2020(大井)の予想です。 TCK女王盃2020の出走馬は、JRAからファッショニスタ、アンデスクイーン、メモリーコウ、トーセンガーネット、マドラスチェックが出走。地方勢は、サンルイビル、サルサディオーネ、クレイジーアクセル(以上、大井)、アルティマウェポン(北海道)、ミッシングリンク(浦和)らが迎え撃ちます。大井競馬場1800mで行われるJpnIII戦。このレースは勝負度C(自信度★★☆☆☆ 妙味度★★★★☆)を予定しています。

【兵庫ゴールドトロフィー2019予想】園田1400mのJpnIII戦です

競馬予想 地方ダートグレード予想

兵庫ゴールドトロフィー2019(園田)の予想です。 兵庫ゴールドトロフィー2019の出走馬は、JRAからデュープロセス、テーオーエナジー、ノボバカラ、ランスオブプラーナが出走。地方勢は、ラブバレット(川崎)、サクラレグナム(高知)、ブラゾンドゥリス(園田)らが迎え撃ちます。園田競馬場1400mで行われるJpnIII戦。このレースは勝負度D(自信度★★☆☆☆ 妙味度★★★☆☆)を予定しています。正直、高知で覚醒中のケイマがいれば、本命を打っていましたが、出走しないのがちょっと残念ですね。

ページの先頭へ