@h_r_p_studio さんの写真。)

大阪杯2017の予想です。

大阪杯2017の出走馬は、キタサンブラック、マカヒキ、アンビシャス、サトノクラウン、ミッキーロケットなど14頭。阪神競馬場芝2000mで行われるG1競走です。

土曜日は買いたいレースがあまりなかったのですが、勝負レースが結構当たりました(苦笑)

≪中山1レース 未勝利 勝負度D(自信度★★☆☆☆ 妙味度★★★☆☆)≫

◎③ディアチャイブ(2番人気3着
○④モリトシラギク
▲⑭ウインミストレス(7番人気1着
△⑤ヒスイ(4番人気2着

超低レベルな未勝利のダート戦。ここはプリエンプト組の2、3着馬が抜けている。

本命はディアチャイブ。前走はモリトシラギクに先着を許したものの、圧勝した勝ち馬に早めにプレッシャーをかけられており、展開的に厳しかったのはこちらの方。今回、楽に主導権を奪えれば、モリトシラギクの追撃を振り切っても不思議ではないだろう。

相手はモリトシラギク。プリエンプト組のディアチャイブを本命に推す以上、本馬の評価を下げる理由は何もない。

3列目はウインミストレス、ヒスイでいいか。人気を集めそうなエアセリーナは、父が期待ハズレ種牡馬といっていいキングズベスト。特にダートは走りそうでからっきしダメなので、ここはメンバーレベルが低すぎて走られるかもしれないが、走られたら仕方ないと割り切りたい。

馬券は3連複でディアチャイブ、モリトシラギクからウインミストレス、ヒスイへ。ボーナスで3連単2点も少々。

【参考買い目】

3連複:◎ー○ー▲△(2点)

3連単:◎→○→▲△(2点)

≪中山3レース 未勝利 勝負度E(自信度★☆☆☆☆ 妙味度★★★☆☆)≫

◎⑧コトブキホーク(1番人気1着
○⑫ジャストヒーロー(5番人気3着
▲⑬ストーミースター
△⑭トミケンタルモ
△⑩ラインディオーネ
△⑦フラッドアドミラル(11番人気2着
×⑥アオスタ
×①デストロイ
×⑨キャノンショット
×⑪クラプトン

本命はコトブキホーク。脚質的になかなか勝ち上がれないが、前走はタイムランクBのトラネコ組で2着。ここに入ると走破時計はアタマひとつ抜けており、再び差し損ねる可能性はあるが、それでも馬券圏外に飛ぶことはないか。

相手はジャストヒーロー。前走は単勝436倍の最低人気だったが、上り最速の脚を使って5着に健闘。どうもブリンカーを着用して一変した感じで、前走通りに走ってくれれば、ここもチャンスはあるだろう。

穴ならストーミースター。小野寺騎手というだけで人気はなさそうだが、前走は正攻法の競馬でまずまずの内容。ここは単騎逃げの形を作れそうで、距離さえ持てば、面白い存在になりそうだ。

馬券は3連複で1列目にコトブキホーク、2列目にジャストヒーロー、ストーミースター、3列目に印を打った馬へ流したい(ワイド2点でもOK)。あとは馬連を抑える。

【参考買い目】

3連複:◎ー○▲ー○▲△△△××××(15点) 137.2倍的中

馬連:◎ー○▲(2点)

≪中山7レース 3歳500万下 勝負度D(自信度★★☆☆☆ 妙味度★★★☆☆)≫

◎⑬トロピカルスパート(10番人気1着
○⑨ミスパイロ
▲⑯ノーフィアー(3番人気3着
△⑧エンパシー
△⑫スビールアスール(6番人気2着
△⑩ヒップホップスワン
×⑭ヴォーガ
×⑮サノノショウグン
×⑥グリターテソーロ
×①アイアムキャッツアイ
×④ビービーアルボーレ

ここは抜けた馬が不在で非常に難解な一戦。どこからでも入れそうだが、人気がないならトロピカルスパートを狙ってみたい。前走は4コーナー最後方からグングンと伸びて5着に健闘。この手のレースセンスのない馬は常にリスクがつきまとうが、引き続き人気薄なら狙っても損はないだろう。近2走は内枠だったが、今回は外目の枠を引けたのはプラスなはず。

相手は現級2着があるミスパイロ、未勝利勝ちが鮮やかだったノーフィアー、前走でトロピカルスパートに先着しているエンパシーを上位に取りたい。

馬券は3連複で1列目にトロピカルスパート、2列目にミスパイロ、ノーフィアー、エンパシー、3列目に印を打った馬へ流したい(ワイド3点でOK)。あとは馬連を抑える。

【参考買い目】

3連複:◎ー○▲△ー○▲△△△×××××(22点) 238.5倍的中

馬連:◎ー○▲△(3点)

≪阪神2レース 未勝利 勝負度E(自信度★★☆☆☆ 妙味度★★☆☆☆)≫

◎⑦ペガサスシャーイン(2番人気2着
○④ベディヴィア(1番人気1着
▲⑩サンライズカラマ
△⑪カガヒーロー(6番人気3着

本命はペガサスシャーイン。新馬は前半1000m通過64.9秒のスローペース、ラスト4ハロンが12.9-12.4-12.2-12.5という上り勝負の中、中団から差を詰めて2着に好走。ゴール前の脚色を見る限り、時計はまだまだ詰まりそうで、持ち時計ではベディヴィアのほうが上だが、上積み、ポテンシャルを考えると、こちらの方に妙味がありそうだ。

相手はベディヴィアでいいだろう。ハービンジャー産駒、デムーロ騎手という意味では全幅の信頼を置けないが、近2走はともにタイムランクBのレースで3着。持ち時計はアタマひとつ抜けており、近2走通りなら馬券圏内は堅い。

3番手はサンライズカラマ。前走は展開を考えると負けて強しの3着。上位2頭よりは位置を取れそうで、展開に恵まれれば、勝ち負けしても不思議ではない。

最後にカガヒーロー。前走は3コーナーで外側に斜行した馬がいた影響をモロに受けてしまい、その後も外々を回ってくる競馬。直線は騎手も半ば諦め気味だったので、参考外の一戦と見ていい。それでも直線は差を詰めており、まともに走れば、パフォーマンスを大きく上げてくるかもしれない。

馬券は3連複でペガサスシャーイン、ベディヴィアから印を打った2頭へ流したい。

【参考買い目】

3連複:◎ー○ー▲△(2点)29.5倍的中

4月の一発目は予想外の好発進。

番組的には日曜日のほうが面白そうなので、明日も勝って連勝スタートを決めたいところです。

平場の勝負レースなどはメルマガで配信しています。ご登録は以下からお願いいたします。(お申込み日から30日間は490円でご購読いただけます)。

メルマガを購読する(初月490円)

大阪杯2017の予想です

土曜日の競馬を見ると、馬場は先週と変わりなく、内がよく伸びる状態。馬場だけを考えると、ミッキーロケットは絶好の枠順を引いたといえるが、果たして立ち回りが生きるレースになるかどうか。

レースはおそらくマルターズアポジーが引っ張り、キタサンブラックを目標にミッキーロケット、サトノクラウンが早めに動く展開。4コーナーでは先頭から後方まで差のない馬群になりそうで、直線は例年の大阪杯らしい加速力が求められる展開になるのではないか。外より内有利の馬場ではあるが、展開重視で速い上りを出せるかどうかを予想の肝にしたい。

本命はマカヒキ

いかにもディープインパクト産駒らしく加速力がウリのタイプ。前走京都記念は長期休養明け、タフな馬場を考えれば、十分に及第点を与えられる走りで、コース替わりで有利になるのはサトノクラウン、ミッキーロケットよりも本馬のほうだろう。鞍上のルメール騎手はコーナー4回の中距離で差し馬に乗せたら日本で一番うまいといってもよく、目標が前にいることを考えても早め早めの競馬をしてくれるはず。4コーナーでキタサンブラックから3馬身圏内にいれば、差し切れるだろう。

相手はキタサンブラック

いくら加速力が求められる展開とはいえ、昨年の大阪杯では逃げて上り33.6秒でまとめており、何かに差されても後続勢に一気に飲み込まれることはないか。完全な差し、追い込み決着だった昨年の宝塚記念でも3着に粘っており、よほどのことがない限り、馬券圏外に飛ぶことは考えづらい。

3番手はアンビシャス

ディープインパクト産駒でキャラはマカヒキと似ており、道中の位置取りはほぼ同じになりそう(おそらくマカヒキを見ながらの競馬)。マカヒキとアンビシャスはセットで考えたほうがよさそうで、マカヒキが追い込んでくるとすれば、本馬も一緒に飛んでくる可能性が高い。

最後にステファノス。人気の盲点になっているとすれば、この馬。G1・2着2回の実績があり、阪神コースでも毎日杯3着、鳴尾記念2着と好走。条件的には申し分ないはずで、さすがに勝ち切ることはなくても、馬券圏内ならチャンスは十分にある。

印は以上4頭。ここはキタサンブラックvsディープインパクト産駒の争いになると見た。

大阪杯2017の印です

◎⑭マカヒキ
○⑤キタサンブラック
▲⑫アンビシャス
△④ステファノス

以上、大阪杯2017の予想でした。

【PR】今週は大阪杯!予想を無料で公開するサイトを紹介

こんにちは。坂本と申します。原稿をお借りしてPRに来ました。

今週は阪神でG1レース大阪杯が開催しますね!

どっから入ればいいかわからないよ…そんな方は!

是非ともfirstを活用してみてはどうでしょうか?

firstは個人的にも昔からお世話になっているサイトでして

先週も高額配当をバンバン的中させていました。

その一部を今回は紹介させていただきます!
【的中実績】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

開催日:2017年03月26日
レース:中山08R 4歳上500万下

払い戻し額:63万7,620円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

開催日:2017年03月25日
レース:中山10R 春風S

払い戻し額:15万2,940円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

開催日:2017年03月25日
レース:中京10R 大寒桜賞

払い戻し額:48万4,160円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ざっとこれだけ見ても物凄い配当ですよね。

これでもほんの一部の的中にすぎませんので

波に乗ったときは5レース連続的中なんてこともあります。

もちろん配当は上記の実績を見れば高いことはわかりますよね?

 

そんな圧倒的な実績を残すfirstで今週のG1レースである

大阪杯の情報提供が確定しているみたいです!

このチャンス、絶対に逃さないでくださいね!

メールアドレスのみの簡単登録はこちら