@h_r_p_studio さんの写真。)

オークス2017の予想です。

オークス(優駿牝馬)2017の出走馬は、ソウルスターリング、リスグラシュー、レーヌミノル、アドマイヤミヤビなど18頭。東京競馬場芝2400mで行われる3歳牝馬限定のG1戦です。

最近、競馬が本当に楽しいです。それもコンスタントに当たっているからなのですが、特に土曜日はほぼ毎週好調が続いている印象。今週は先週のような大勝ではなかったですが、それでも好発進することができました。やっぱりこの時期は未勝利戦が分かりやすいですね。土曜日も午前中の未勝利戦で勝ちが確定した感じでした。いくつか配信した勝負レースを載せておきます。

***************************************************

≪東京2レース 未勝利 勝負度C(自信度★★★☆☆ 妙味度★★★☆☆)≫

◎⑥ランプルール(1番人気1着
○⑨カシノシックスス(3番人気2着
▲⑤リモンディ
△⑩サウスギガパワー
△⑫キーネットワーク
△⑮タイセイスマッシュ(4番人気2着
×③ヴィオラ
×①エボニーアイボリー
×⑭ニシノキスミー
×⑬ビジューブランシュ
×⑪パイオニアワーク

本命はランプルール。前走スマートエレメンツ組はハイレベルな一戦で、上位勢をザッと見ていくと、

1着スマートエレメンツ(500万下3着)
2着サノサマー(500万下1着)
3着ランプルール
4着アシャカダイキ(500万下1着)
5着トワードポラリス(未勝利1着)
6着ジェイケイライジン(未勝利1着)
7着バトルサンバ(未勝利1着)

といった面々。上位に入っていた馬たちはその後、500万下でも好勝負に持ち込んでおり、ランプルールが未勝利を勝ち上がれないわけはないだろう。しかも本馬は東京ダート1600mで不利な1枠1番からの好走で、着順以上に評価できる内容だった。長期休養明けなので未知な面はあるものの、現状の未勝利なら力が一枚も二枚も違うだろう。

相手はカシノシックスス。元々、能力を評価していたが、的場騎手が足を引っ張っていたため、結果が出なかった馬。2走前に松岡騎手に乗り替わったことで、シニスターミニスターらしいしぶとさを生かす競馬が出来ており、レースぶりが安定してきた。前走の走破時計だけ走れば、ここも上位争いできるはずだ。

馬券は3連複でランプルール、カシノシックススから印を打った馬へ流したい(ワイド1点でもOK)。3列目は手広く流す。

【参考買い目】

馬単:◎→○ー▲△△△×××××(9点)

≪京都1レース 未勝利 勝負度D(自信度★★★☆☆ 妙味度★★☆☆☆)≫

◎⑯メモリーフェイス(1番人気2着
○③クインアマランサス(3番人気1着
▲⑤イルーシヴハピネス
△①フロールネイジ
△⑩ベルメーリャ
△⑥クリノセゴビア
×⑦ヤンベ(8番人気3着
×⑪ボリード
×⑨タガノアンタレス
×④ピッパレジーナ
×⑫プライムタイム

本命はメモリーフェイス。前走は勝ち馬にピッタリとマークされながら2着に粘っており、未勝利を勝ち上がるのは時間の問題の馬。ここは持ち時計的にアタマひとつ抜けており、自分の形にさえ持ち込めれば、馬券圏内には入ってくるだろう。

相手はクインアマランサス。前走はメモリーフェイスに完敗だったものの、大外枠でややロスの多い競馬だったことを考えると、着差ほど能力差はないか。今回は本馬のほうが内目の枠を引いたので、ロスなく運べれば、逆転までいかなくても接戦に持ち込んでも不思議ではない。

イルーシヴハピネスはFrankel産駒なので距離延長が怪しいものの、初戦の走りを見る限りでは距離は伸びたほうがいい印象を受けた。

馬券は3連複でメモリーフェイス、クインアマランサスから印を打った馬へ(ワイド1点でもOK)。3列目はボリードまでが本線。

【参考買い目】

3連複:◎ー○ー▲△△△×××××(9点)…ボリードまでが本線

≪新潟1レース 未勝利 勝負度C(自信度★★★☆☆ 妙味度★★★☆☆)≫

◎⑦ロードコメット(3番人気3着
○⑭ストロベリームーン(1番人気1着
▲②ダノンイーグル
△③サンデュランゴ
△⑨シャイニーギフト
△⑬クインズアイザ
×⑪ボナッソーラ
×⑫アーチザスカイ
×⑧ドナペリドット
×④ジャルダンヴェール
×⑮キョウワヒラリー(4番人気2着
×⑩カシノスイープ
×①ネオヴィンチトーレ

本命はロードコメット。前走は同条件で2着に好走。終始、勝ち馬を追いかける苦しい展開の中、3着馬に並ばれてから差し返しており、見どころのある内容だった。引き続き同条件なら安定して走ってくるだろう。

相手は前走好時計をマークしたストロベリームーン。ただ小柄な馬なので馬体重の増減には注意したいところ。

ダノンイーグルは前走が勝ち馬を追いかけての4着。展開次第ではストロベリームーンとの逆転があっても驚けない。

馬券は3連複でロードコメット、ストロベリームーンから印を打った馬へ流したい(ワイド1点でもOK)。サンデュランゴまでが本線。あとは馬連&馬単を抑える。

【参考買い目】

3連複:◎ー○ー▲△△△×××××××(11点)…サンデュランゴまでが本線

馬連:◎ー○(1点)

馬単:◎→○(1点)

≪新潟3レース 未勝利 勝負度D(自信度★★★☆☆ 妙味度★★☆☆☆)≫

◎⑮ブルベアジュラフ(2番人気1着
○⑧モズダイキチ(1番人気2着
▲⑬ビービーパドル
△⑫マスラオ(5番人気3着
△③シシリアンキッス
△⑭ノーチェデパス

本命はブルベアジュラフ。関西圏の未勝利で掲示板に入る走りを見せており、関東馬が相手なら能力は一枚上。詰めの甘さは気になるものの、前々で流れに乗れば、馬券圏内には入ってくるか。

相手はモズダイキチ。前走はタイムランクEの未勝利で2着。時計的には大したことないが、今回も似たり寄ったりのメンバーなので、相対的に能力上位と見ていいだろう。

馬券は3連複でブルベアジュラフ、モズダイキチから印を打った馬へ。マスラオまでが本線。

【参考買い目】

3連複:◎ー○ー▲△△△(4点)…マスラオまでが本線

***************************************************

土曜日の結果↓

最近は土曜日に勝って日曜日に貯金をじわじわと溶かすことが多いので(苦笑)、今週こそは土日連勝といけるように頑張ります!

平場の勝負レースなどはメルマガで配信しています。ご登録は以下からお願いいたします。(お申込み日から30日間は490円でご購読いただけます)。

メルマガを購読する(登録日から30日間は490円です)

オークス(優駿牝馬)2017の予想です

週半ばの記事に書いた通り、オークスは追い比べになりやすいレース。過去5年の上り最速馬は【4.3.0.0】(勝率57.1%、連対率100%、複勝率100%、単回収率612%、複回収率247%)と一度も連対を外しておらず、ラスト3ハロンをいかに速く走れるかというレースになっている。

今年は逃げ馬不在のメンバー構成。スローペースで流れるのは間違いないが、これまでのオークスを振り返ってもペースに関係なく直線は追い比べになっているので、スローペース=立ち回り勝負と決めつけないほうがいいだろう。今年もオークスらしいオークスになるはずだ。

本命はアドマイヤミヤビ

クイーンカップではのちのG1馬アエロリット、レーヌミノルを下して勝利。桜花賞で人気を裏切ったとはいえ、今年の3歳牝馬で世代トップクラスの能力を持っているのは間違いない。ハーツクライ産駒らしく胴長に見せるタイプで、気性がおっとりしているので、距離はいかにも伸びたほうが良さそう。東京芝2400mの舞台ならこの馬が一番強いだろう。

桜花賞の敗因は「馬場」の一言で片づけられないが、前哨戦好走→桜花賞で人気を集めて凡走は本番で巻き返すパターン。メイショウマンボもトールポピーも桜花賞で大敗したのち巻き返しており、能力がある馬なら2戦続けて凡走することはないだろう。不安を挙げるとすれば馬体重。桜花賞は過去最低の馬体重(474キロ)だったが、オークスの調教後の馬体重は当時より減った472キロ。輸送を考慮するとさらに減る可能性が高く、さすがに460キロ台に突入すると強気には買いづらいか。

相手はリスグラシュー

花賞は直線で追われるとしぶとく伸びて2着に好走。勝ち馬とは距離適性の差といってよく、東京芝2400mなら本馬が先着するはず。アドマイヤミヤビと同じハーツクライ産駒で追っていい面があり、いかにもオークス向き。勝ち切るイメージはあまり湧かないものの、ここも堅実に走ってくるだろう。

3番手はディアドラ

桜花賞は上り最速の脚で追い込んで6着に健闘。しかも直線ではスムーズさを欠いており、上位3頭とは着順ほど能力差を感じさせない走りだった。前走矢車賞はフラワーカップ3着ドロウアカードを寄せ付けずの完勝。ここに来て力をつけてきており、オッズほど上位勢との差はないはず。ハービンジャー×スペシャルウィークなら距離は伸びても大丈夫だろう。

カリビアンゴールドは前走スイートピーステークスでブラックスビーチからタイム差なしの2着。直線は決してスムーズに追い上げられたわけではなく、能力はブラックスビーチにヒケを取らないだろう。追っていい面があり、オークス向きのステイゴールド産駒なら一発があっても驚けないはずだ。

ブラックスビーチはやや地味な存在だが、ここに来て未勝利→スイートピーステークスと連勝中。勢いのあるディープインパクト産駒で、オークス向きの血統であるなら抑えておいていいだろう。

最後にホウオウパフューム。フローラステークスは人気を裏切る形になったが、立ち回り勝負になり、力を出し切れなかっただけ。今回は追い比べになる可能性が高く、本馬の能力が引き出されるのではないか。

人気を集めそうなソウルスターリング、レーヌミノルはいかにもマイルがベストというタイプ。2頭ともに追っていい面があるわけでもなく、能力は認めつつも、オークスでは苦しい競馬を強いられると判断したい。

オークス(優駿牝馬)2017の印です

◎⑯アドマイヤミヤビ
○⑭リスグラシュー
▲⑦ディアドラ
△⑰カリビアンゴールド
△⑩ブラックスビーチ
△⑧ホウオウパフューム

以上、オークス(優駿牝馬)2017の予想でした。

PR:次はオークス!2017春 全東京G1征服予告の結果は・・・

今週末はオークスですね。

私はNHKマイル・ヴィクトリアマイルと連続でG1を制覇した競馬予想サイトを使って勝負しようと思っています。

投資競馬 高配当というサイトです。

最初はまさかと思ったのですが・・・。

投資競馬 高配当が突然だした「2017春期 ■全東京G1■ 征服予告」は見事に達成中です。本当に、好調で・・・

■05/14 新潟02R 3歳未勝利
三連単 12点×800円=9600円
的中 払戻金:1,175,440円

■05/14 新潟07R 4歳上500万下
三連単 30点×500円=15,000円投資
的中 払戻金:2,111,900円

■05/14 東京08R 4歳上1000万下
三連単 16点×600円=9,600円投資
的中 払戻金:587,880円

■05/14 東京11R ヴィクトリアマイル(G1)
三連単 40点×200円=8,000円
的中 払戻金:1,837,400円

これだけの高配当をコンスタントに連発できるのは、にわか人気に左右されない質の高い情報を入手できているからでしょう。

実際に、ヴィクトリアマイルでもミッキークイーンは当然のように、切り捨てられていました。

無料情報も「本当に無料でいいの!?」と思える位、稼げるので無料情報から参加してみるのもいいと思います。

サポートの人もすごい親切なので色々相談してみるといいでしょう。

投資競馬 高配当 無料登録はコチラ!!

※メールアドレス(フリメ可)だけで登録できます