@h_r_p_studio さんの写真。)

アイビスサマーダッシュ2018の予想考察です。

アイビスサマーダッシュ2018の出走予定馬は、ダイメイプリンセス、ベストマッチョ、ラブカンプー、アクティブミノル、レジーナフォルテなど。新潟競馬場芝1000mで行われるG3戦です。アイビスサマーダッシュの時期になるといよいよ夏も本番といった感じがしますね^^

先週で夏の函館、福島、中京開催が終了。

個人的には不調だった前開催よりは良かったものの、追い上げるのが少し遅かった感じでした。2週前は爆発できましたが、先週は可もなく不可もなくな結果。本命馬が来ても相手で抜けたりするケースが多くてもったいなかったですね。以下、的中した主なレースです。

**********************************************

≪福島9レース 三陸特別 勝負度C(自信度★★☆☆☆ 妙味度★★★★☆)≫

◎⑥ウインドオブホープ(5番人気2着
○⑬トリプルレインボー
▲⑧プライムコード(3番人気1着
△⑪ロジペルレスト
△⑩マイネルネッツ
△③ゲンパチマサムネ
×②マイネルストラトス
×⑭アークカンパネラ

本命はウインドオブホープ。逃げないと脆いタイプなので、行き切れるかがすべてだが、同型マイネルネッツとの枠順、鞍上のキャラを考えると、本馬がハナを叩けそう。前走は現級勝ちのあるデザートスネークとタイム差なしの競馬。未勝利勝ち直後のトリプルレインボー、ロジペルレストのほうが売れそうだが、能力はこちらのほうが上のはず。

相手はトリプルレインボー。前走の走破時計1分45秒8は同日の500万下に入っても3着に値するほど。時計はまだまだ詰まりそうで、昇級しても即通用する器と見ていい。

プライムコードは前走500万下がタイムランクAのレースで4着と健闘。コース替わりにさえ対応できれば、上位争いに加わってもいい。

馬券は3連複で1列目にウインドオブホープ、2列目にトリプルレインボー、プライムコード、3列目に印を打った馬へ流したい(ワイド2点でもOK)。本線はロジペルレストまで。あとは馬連、馬単を押さえる。

【参考買い目】

3連複:◎ー○▲ー○▲△△△××(11点)…本線はロジペルレストまで

馬連:◎ー○▲(2点)

馬単:◎→○▲(2点)

≪福島1レース 2歳未勝利 勝負度C(自信度★★☆☆☆ 妙味度★★★★☆)≫

◎⑯ヤサカリベルテ<次走注目>(7番人気2着
○④マーマレードガール
▲⑬スカイズザリミット(1番人気1着
△⑭ヘデラ
△⑥トーアマーブル
△⑤クラーナハズヌード
×⑪マドンナブルー
×⑩キングイモン

本命は次走注目馬のヤサカリベルテ。新馬はスタートで出遅れて流れに乗れなかったが、直線に入るとラチ沿いからしぶとく伸びて6着に健闘。再度流れに乗れるかがカギになるが、バテずにじわじわと伸びてくるタイプなので、開催最終週の馬場はプラス。大外枠を引けたのもいい。

相手は2戦目の未勝利の時計が優秀なマーマレードガール、福島芝1200mの持ち時計ナンバー1で好枠を引いたスカイズザリミットが有力。

馬券は3連複で1列目にヤサカリベルテ、2列目にマーマレードガール、スカイズザリミット、3列目に印を打った馬へ流したい(ワイド2点でもOK)。本線は2列目がマーマレードガール、3列目がトーアマーブルまで。あとは馬連、馬単を押さえる。

【参考買い目】

3連複:◎ー○▲ー○▲△△△××(11点)…本線は2列目がマーマレードガール、3列目がトーアマーブルまで

馬連:◎ー○▲(2点)

馬単:◎→○▲(2点)


≪中京3レース 未勝利 勝負度C(自信度★★★☆☆ 妙味度★★★☆☆)≫

◎⑪レッドランサー<次走注目>(4番人気2着
○④アージェス
▲⑯テーオージーニアス(2番人気1着
△⑨アメリカズハート
△⑬ビッグウェーブ
△⑭アントルメ(4番人気3着
×①ゴッサム
×③ピュールフォルス
×⑧アンティグラビティ

本命は次走注目馬のレッドランサー。前走は強引に前に行った分、最後に止まってしまった感じ。今回もゲートはカギになるが、休み明けをひと叩きされた効果はありそうで、前走同様に強引な競馬でも粘り込めると判断したい。

相手は大型馬らしく使われながら良化しているアージェス、追い込み一手も大外枠を引けたのはプラスなテーオージーニアスが有力。1番人気のアメリカズハートは今回も勝ち切れない予感。

馬券は3連複で1列目にレッドランサー、2列目にアージェス、テーオージーニアス、3列目に印を打った馬へ流したい(ワイド2点でもOK)。本線はビッグウェーブまで。

【参考買い目】

3連複:◎ー○▲ー○▲△△△×××(13点)…本線はビッグウェーブまで


**********************************************

ビックリしたのは、読者の方の中に土曜日の福島9レースの3連単29万、日曜日の福島1レースの3連単81万円を的中された方がいたこと。私自身ももっと自分の予想を馬券に生かせるようにしないとダメだなと痛感しました(笑)

また今週末の開催替わりから頑張りたいと思います。

LINEでは1日1頭、厳選軸馬を配信しています。

友だち追加

平場の勝負レースなどはメルマガで配信しています。ご登録は以下からお願いいたします。詳細はメルマガ『ゆたぽんの馬券生活協同組合』に加入するをご覧ください。

メルマガを購読する

アイビスサマーダッシュ2018の予想のポイント

ベタに外枠が強い

始めにアイビスサマーダッシュの枠順別成績(過去10年)を見ていきましょう。

◆アイビスサマーダッシュの枠順別成績(過去10年)

「新潟千直=外枠有利」

そんなの誰でも知ってるわい!と思われるかもしれませんが、依然として外枠は勝率、連対率、複勝率が高く、回収率も優秀。アイビスサマーダッシュの枠順別成績を見ても、ハッキリと外枠有利の傾向が出ています

1~4枠は【3.2.3.63】(勝率4.2%、連対率7.0%、複勝率11.3%、単回収率13%、複回収率52%)と低迷。1~4枠で勝利を挙げた3頭は、11年エーシンヴァーゴウ(1番人気)、14年セイコーライコウ(1番人気)、16年ベルカント(1番人気)とすべて1番人気でした。

アイビスサマーダッシュは枠順が重要なカギを握るので、枠順確定後にじっくりと考えたいレースといえます。

キャリアは少ない方がいい

次にアイビスサマーダッシュのキャリア別成績をまとめたのが以下の通り。

◆アイビスサマーダッシュのキャリア別成績(過去10年)

重賞におけるキャリア別成績なんてほとんど気にしたことはありませんが、このアイビスサマーダッシュに関しては気にしたほうがよさそう。

一般的にスピード勝負になればなるほど年齢の若い馬、キャリアの浅い馬が活躍し、スタミナ勝負になると高齢馬やキャリアの多い馬でも活躍できます(短距離の同一重賞で3勝や3連覇はないですが、ステイヤーズステークスではアルバートが3連覇、ダイヤモンドステークスではフェイムゲームが3勝を挙げているのを想像するのが一番分かりやすいでしょう)。

アイビスサマーダッシュはJRAで行われる重賞で距離が最も短いレース。できるだけ年齢の若い馬、キャリアの浅い馬のほうがいいというのが上記のデータなのでしょう。ここではキャリア別成績のみ載せましたが、年齢別で見ても4、5歳の活躍が目立っています。

キャリア20戦はあくまでも目安に過ぎませんが、出走予定馬をキャリア20戦以下、21戦以上で分けると、

<キャリア20戦以下>
カラクレナイ、ダイメイプリンセス、ダノンアイリス、ベストマッチョ、ペイシャフェリシタ、モルフェオルフェ、ラブカンプー、レジーナフォルテ

<キャリア21戦以下>
アクティブミノル、アペルトゥーラ、クラウンアイリス、クラウンルシフェル、ナインテイルズ、ノットフォーマル、ブロワ、ラインスピリット、レッドラウダ

となります。

アイビスサマーダッシュ2018の予想オッズ

予想オッズも書いていきます。

人気 馬名 単勝オッズ
1 ダイメイプリンセス 4.1
2 ラブカンプー 6.9
3 レッドラウダ 9.8
4 ベストマッチョ 10.4
5 レジーナフォルテ 11.8
6 ペイシャフェリシタ 13.0
7 ラインスピリット 15.5
8 アクティブミノル 17.4
9 カラクレナイ 18.8
10 ノットフォーマル 23.3

1番人気はダイメイプリンセスでしょう。重賞実績こそないものの、今年の新潟千直で行われた駿風ステークス、韋駄天ステークスの勝ち馬。2戦ともに着差以上に強い勝ちっぷりでしたし、極端な内枠でも引かない限り、適性が重視されて1番人気に推されるはず。単勝は4倍台前半と予想します。

2番人気は読みづらいですが、鞍上のM・デムーロ騎手効果でラブカンプーか。芝1200m以下は【2.3.0.0】と連対を一度も外していない馬。いかにもこのレースで走りそうですし、外枠を引けば、2番人気には支持されるでしょう。単勝は6倍台後半と見ています。

3番人気はレッドラウダ。新潟千直では【1.3.2.4】と安定した成績を残している馬。前走韋駄天ステークスでは勝ち馬ダイメイプリンセスから0.3秒差の3着。ダイメイプリンセスが1番人気に推されるなら本馬も上位に評価されるでしょう。単勝は9倍台後半くらいでしょうか。

以下、ベストマッチョ、レジーナフォルテ、ペイシャフェリシタ、ラインスピリット、アクティブミノル、カラクレナイ、ノットフォーマルと続くでしょうか。2番人気は枠順次第でガラッと変わりそうですね。

アイビスサマーダッシュ2018のイチオシ馬は…

ダイメイプリンセスは駿風ステークス、韋駄天ステークスともに楽勝。千直で2着馬と着差がつくということはよほど適性があるからでしょうし、現状の低迷したスプリント路線なら重賞の壁は全くなさそう。ここは極端な内枠でも引かない限り、堅実に走ってくると見ています。現時点で相手候補として挙げたいのは、

カラクレナイ

です。

500キロ前後の大きな馬体でドカドカと走るタイプ。千直はスピード一辺倒よりパワーを兼ね備えたタイプの方が好走しやすいですし、意外とハマるかもしれません。これまでは折り合いを意識して控える戦法を取っている感があり、スタートから出たなりで行けば、1200mよりも位置を取れる可能性がありそうです。

フィリーズレビュー勝利後、低迷してアイビスサマーダッシュを勝った馬といえば、ベルカント。脚質は異なりますが、戦績の雰囲気、大型の牝馬という点では似ていますね。

以上、アイビスサマーダッシュ2018の予想考察でした。

【PR:夏競馬を絶好調の予想サイトで狙う。】

夏競馬。
今年も調子いいです。

今年もというか、去年よりはるかに調子いいです。

APLI(アプリ)という競馬予想サイトのおかげです。

夏競馬は「差」が出やすいので競馬予想サイトの実力差がはっきりします。
そこで、現在進行形でぶっちぎっているのがAPLI(アプリ)です。

まず、7/15の函館2R。

7/15 函館2R
3歳未勝利
三連単3点✕500円
的中 542,450円

これ、普通の人じゃ3点買いで的中させるのまず無理です。

そして、同じ日の福島7Rでは・・・

7/15 福島7R
3歳未勝利
三連単3点✕500円
的中 2,325,650円

こちらも3点買いです。
凄いとかそういうレベルじゃないです。
馬の実力、騎手との相性、コースとの相性、展開等、多くの要素を完全に読み切らないとできません。

自信があれば絞って勝負、怪しいときは広く買って勝負。
このバランス感覚は多くの競馬予想サイトの中でもAPLIがトップでしょう。

予想の精度は間違いなく業界トップクラスですし、
APLI(アプリ)で勝負していけば安定してプラス収支を維持していけるでしょう。

堅いレースも荒れたレースも的中しているのはオッズに流されることなく、本当に走れる馬をしっかりと見抜いている何よりの証拠です。

もちろん、APLIはこれ以外のレースでも的中しています。
平均して土日で10〜15本は的中しているイメージです。

固く数万円の的中を拾う時もあれば、大きく100万超の的中を叩き出す時もあります。

無理をして高配当狙いをするのではなく、的中最優先な姿勢は好印象です。

「走る馬を見抜く」

基本的なことですが、それをしっかり実践しているAPLIは利用していてとても安心できます。
オッズで予想をするのではなく、後からオッズはついてくるものです。

無料予想も充実していますし、抑えておいて損はありません。
是非、チェックしてみてください。

APLI(アプリ)公式サイト
※フリメだけで登録可能です