@h_r_p_studio さんの写真。)

安田記念2017の予想です。

安田記念2017の出走馬は、イスラボニータ、エアスピネル、グレーターロンドン、レッドファルクス、サトノアラジンなど18頭。香港からはビューティーオンリー、コンテントメントが参戦します。東京芝1600mで行われるG1戦です。

平場の勝負レースなどはメルマガで配信しています。ご登録は以下からお願いいたします。(お申込み日から30日間は490円でご購読いただけます)。

メルマガを購読する(登録日から30日間は490円です)

安田記念2017の予想です

安田記念は淀みなく流れるレース。過去5年で後傾ラップになったのはロゴタイプがまんまと逃げ切った昨年のみで、12~15年は前傾ラップ。ウオッカ、ロードカナロア、ジャスタウェイ、モーリスなど歴代勝ち馬の名前を見ても、基本的にはポテンシャル勝負になりやすい。

今年は昨年に続きロゴタイプの単騎逃げが濃厚。ただ今年はフルゲートの18頭立てに加え、先行馬がそれなりにそろっており、状況は昨年と全く異なると考えてよさそう。しかも前への意識が強い松山騎手、内田騎手、田辺騎手、松岡騎手がそろって外目の枠に配置されたことで、序盤は外からそれなりに出していく可能性があり、内のディサイファ、サンライズメジャー、コンテントメントあたりもある程度の位置を取りたいとなると、ペースは意外と淀みなく流れて、直線は安田記念らしいタフな追い比べになるのではないか。

本命はアンビシャス

音無ー横山典ー近藤英子氏のカンパニーラインで、馬自身がやや晩成型なのを見ても本当にカンパニーに似ている馬。今年は中山記念4着、大阪杯5着と結果が出ていないものの、2レースともにスローペースに泣かされただけ。昨年の大阪杯ではあのキタサンブラックを差し切っており、ポテンシャルは間違いなくG1級だろう。

脚質的に他力本願な面はあるが、今年の安田記念は前述の通り、ペースが淀みなく流れそう。なにより鞍上の横山典弘騎手は同コースで内目の枠に入った時、差し・追い込み馬でも積極策を打つことがあり、ここはいかにも位置を取りにいきそう。それでも外からロジチャリス、ロゴタイプらが出していきそうなので、無理に前に行くことはなさそうだが、少なくても後方ポツンにはならないだろう。福永騎手でも悪くないが、このコースに関しては横山典弘騎手のほうが勝つイメージは沸きやすい。乗り替わりで能力全開と見た。

相手はステファノス

アンビシャスに本命を打つ以上、同じ中距離路線を歩んできた本馬も上位に評価すべきだろう。大阪杯は川田騎手の手綱さばきが光った一戦だったが、あのキタサンブラックに0.1秒差まで迫った馬。レベルの低いマイル路線に移れば、G1に手が届いても不思議ではない。天皇賞(秋)で2年連続で3着以内に好走し、14年富士ステークスでは優勝。コース替わりの心配は全くない。

3番手はビューティーオンリー

ポテンシャル勝負になれば、最も怖いのはこの馬か。昨年の香港マイルでは地の利があったとはいえ、ロゴタイプ、サトノアラジン、ネオリアリズムらを抑えて優勝。能力だけならここに入ってもヒケを取らない。問題は日本の馬場に適性があるかだが、昨年の香港マイルを時計の速い決着で勝利しており、父は東京マイルに強いダンチヒ~デインヒルの系統。クルーズ厩舎、パートン騎手ともに日本の競馬を知り尽くしており、不安より期待のほうが大きいだろう。

ブラックスピネルはオッズ的に期待値の高い1頭。京都金杯~マイラーズカップの走りからイスラボニータ、エアスピネルと能力差がないのは明らかで、前述の2頭が1、2番人気なら買うべきはこちらのほうだろう。松山騎手は日本ダービーで自分の騎乗を悔いていたので、ここはもっと強気に乗ってきそうだ。

イスラボニータはルメール騎手とコンビを組んで馬がまた復活してきた印象。有力な1頭なのは間違いないが、絶好調・ルメール騎手とのコンビということでやや売れ過ぎている気も。前走マイラーズカップは着差以上に強い競馬だったが、2走前までは勝ち切れないレースが続いており、能力的にオッズほど抜けた存在ではないだろう。安易に軸として信頼するのは危険かもしれない。

エアスピネルはイスラボニータ同様、やや過剰人気の感は否めないが、レースセンスの高さを考えるとここも堅実に走ってくるか。ただアンビシャス、ステファノスが上位に入るとすれば、本馬には苦しい展開になっているかもしれない。

以下、良馬場なら侮れないサトノアラジン、今年も展開次第で残り目がありそうなロゴタイプ、昨年は馬体重が減り過ぎていて参考外のコンテントメント、富士ステークスでイスラボニータを下しているヤングマンパワー。あとは積極的に買いたくないが、底を見せていないグレーターロンドン、距離さえ持てば能力は足りるレッドファルクスまで挙げておきたい。

安田記念2017の印です

◎④アンビシャス
○⑱ステファノス
▲⑫ビューティーオンリー
△⑪ブラックスピネル
△⑮イスラボニータ
△⑧エアスピネル
×⑭サトノアラジン
×⑯ロゴタイプ
×⑤コンテントメント
×⑰ヤングマンパワー
×⑦グレーターロンドン
×⑥レッドファルクス

以上、安田記念2017の予想でした。

PR:安田記念で勝負するならココしかない!!

今週末は安田記念ですね。

春のG1も残るは安田記念と宝塚記念だけです。

寂しい気もしますが、しっかりと稼いでいきましょう。

そこで!今回ご紹介するのは、投資競馬 高配当というサイトです。

今、最も好調な競馬予想サイトと言っても過言ではないでしょう。

私もかなりお世話になっています。週末の実績を見ても・・・

■05/27 東京01R 3歳未勝利
三連単 3点×300円=900円
的中 払戻金:643,440円

■05/28 京都06R 4歳上500万下
三連単 30点×500円=15000円投資
的中 払戻金:4,374,300円

■05/28 東京06R 4歳上500万下
三連単 12点×1000円=12000円投資
的中 払戻金:434,600円

■05/28 京都10R 安土城ステークス
三連単 40点×200円=8000円
的中 払戻金:1,458,800円

437万の高額配当を含む、12本で的中です。

正直、投資競馬 高配当を使って稼げない理由がわかりません。

これだけ的中してる競馬予想サイトなんて他にありません。

投資競馬 高配当を使って稼げないなら、どこの競馬予想サイトを使っても稼げないでしょう。

無料情報も「本当に無料でいいの!?」と思える位、稼げるので無料情報から参加してみるのもいいと思います。

サポートの人もすごい親切なので色々相談してみるといいでしょう。

投資競馬 高配当 無料登録はコチラ!!

※メールアドレス(フリメ可)だけで登録できます