@h_r_p_studio さんの写真。)

京成杯オータムハンデ2017の予想です。

京成杯オータムハンデ2017の出走馬は、マルターズアポジー、グランシルク、ボンセルヴィーソ、ブラックスピネル、オールザゴーら15頭(ダノンプラチナが出走取消)。中山芝1600mで行われるハンデ・G3重賞です。

秋競馬がいよいよスタート。今日、一日馬券を買ってみて思ったのは

やっぱり2場開催はいい!

ということ。3場だとたくさん買えるのでそれはそれで楽しいですが、2場だと気持ち的にも余裕をもって買えますね。ここでリズムを取り戻してこの秋競馬はたくさん当てていきたいです。

土曜日は朝一の2歳未勝利でコケてしまったのが残念でしたが、3歳未勝利の2レースがヒットしたおかげでプラスで終わることができました。

*************************************************

≪中山3レース 未勝利 勝負度D(自信度★☆☆☆☆ 妙味度★★★★☆)≫

◎②レアリティバイオ(3番人気1着
○⑦ピュアアモーレ(10番人気3着
▲⑧ペイシャモンタナ
△⑮フォルテメンテ
△⑬スズカバランス
△⑭フィールザサンダー
×⑩オーバーレイ
×⑤キョウエイガウディ(5番人気2着
×⑪エディフィス

本命はレアリティバイオ。意外と人気が控え目気味だが、前に行ける点と近走成績から最も堅実駆けはず。デビュー2戦目には中山ダート1200mで4着もあり、コース替わりも心配はいらないだろう。

相手はレベルの高い札幌で揉まれてきたピュアアモーレ、フォルテメンテ、スズカバランス、2走前の内容が良かったペイシャモンタナが面白い。

馬券は3連複で1列目にレアリティバイオ、2列目にスズカバランスまで、3列目に印を打った馬へ流したい(ワイド4点でもOK)。あとは馬連を抑える。

【参考買い目】

3連複:◎ー○▲△△(フォルテメンテ、スズカバランス)-○▲△△△×××(22点)

馬連:◎ー○▲△△(フォルテメンテ、スズカバランス)(4点)

≪阪神6レース 未勝利 勝負度D(自信度★☆☆☆☆ 妙味度★★★★☆)≫

◎⑤ラーゴブル―(1番人気2着
○⑦メイショウランポ(8番人気3着
▲⑨スカイフ
△⑯イルーシヴハピネス
△⑬トゥザクラウン(4番人気1着
△⑭パールズシャイン
×⑱ラニカイワヒネ
×④タンバレジーナ
×①ウインドウイスパー
×②シャイニーホーム

ここは良血イルーシヴハピネス、トゥザクラウンが無駄に人気を集めるので素直に能力上位の馬を買えばそこそこ妙味がありそうなレース。

本命はラーゴブルー。いかにもハーツクライ産駒の持続力型でじわじわと伸びてくるタイプ。どうも休養を挟んでからレース内容が良化しており、引き続き有力なはず。

相手はメイショウランポが面白そう。前走はスローペースの前残りの中、位置取りが徐々に後退する最悪の競馬。今回は鞍上が秋山騎手に変わるのでもっと走ってきてもいいだろう。

馬券は3連複でラーゴブルー、メイショウランポから印を打った馬へ流したい(ワイド1点でもOK)。本線はパールズシャインまで。あとは馬連を抑える。

【参考買い目】

3連複:◎ー○ー▲△△△××××(8点)…本線はパールズシャインまで

*************************************************

メインの紫苑ステークスも当たり、まあまあいい一日だったのですが、日曜日は勝負度高めのレースでドカンと当てたいですね。

平場の勝負レースなどはメルマガで配信しています。ご登録は以下からお願いいたします。(お申込み日から30日間は490円でご購読いただけます)。

メルマガを購読する(登録日から30日間は490円です)

京成杯オータムハンデ2017の予想です

土曜日の競馬を見ていると、昨今の秋の中山開幕週のような差し馬場にはなっておらず、前に行ったほうが有利。日曜日も前残りのレースが多くなりそうだが、京成杯オータムハンデの傾向的には差し、追い込みが利きやすい。現状の馬場、レース傾向のどちらを取るかだが、逃げ馬のマルターズアポジーが1番人気に推される以上、ある程度は淀みのないペースで進んでいくと見るべきか。ここは例年通り、持久力がありながら直線で末脚を爆発させられるような馬から入りたい。

本命はオールザゴー

前日オッズでは最低人気だが、今年のNHKマイルカップでは今回、上位人気に推されているボンセルヴィーソと0.1秒差の競馬。おそらく前走関屋記念のイメージが悪過ぎるだけで、能力的にここまで舐められる馬ではないだろう。

マーガレットステークスの差し切り勝ち、NHKマイルカップの走りを見る限り、この馬は意外と溜めると切れる脚を使えるタイプの予感。実際、母アルーリングボイス、半妹アンヴァルは、高いスピード能力がありながらそれを後半に爆発させるような競馬も見せている。今回は前走の敗戦から末脚を溜める競馬が濃厚。例年のような追い比べになれば、一撃があってもいいのではないか。

相手はグランシルク

ここまで安定した成績を残していると、逆にそろそろと勘繰りたくなるが、オールザゴーが差してくるなら本馬向きの流れにもなっているだろう。中山芝1600mは【2.3.1.2】とベスト舞台。直線で不利を受けない限り、終いは確実に伸びてくるだろう。

3番手はマルターズアポジー

人気を背負う分、展開は厳しくなりそうだが、仮にハイペースになっても簡単にバテる馬ではなく、追い比べの展開になっても前々で残る可能性はありそう。ギャンブル的にはここで買うべきではないが、そういう馬が普通に走ってくるのが最近の競馬のトレンドでもあり、安易に軽視しないほうがいいか。

地味に怖いのはアスカビレン。ブラックタイド産駒特有の気難しさがあり、コンスタントに走れていないが、溜めれば意外とスパッと切れる脚を使える馬。近走はやや年齢の影響でズブさを見せている気もするが、レース傾向的には合っていそうな1頭だ。

ウキヨノカゼは完全にピンかパーの印象だが、まだまだ見限ることはできない。前走関屋記念は行った行ったで決まってしまい、展開不向きだったの一言に尽きる。コース替わりは問題なく、展開次第では出番があってもいい。

トーセンデュークも同様に前走関屋記念は展開に泣かされた。それでも4コーナー最後方から上り最速の脚を使っており、上位争いには加われなかったものの、見せ場たっぷりの走り。マイルにも対応できそうで、ウキヨノカゼを買うなら本馬も抑えておいたほうがいいだろう。

以下、中山芝1600mに実績のあるミッキージョイ、展開は厳しくなりそうだが3歳のボンセルヴィーソ、コース替わりが心配も能力上位のブラックスピネルまで挙げておきたい。

ダービー卿チャレンジトロフィー2017の印です

◎④オールザゴー
○⑥グランシルク
▲⑤マルターズアポジー
△⑪アスカビレン
△⑨ウキヨノカゼ
△⑫トーセンデューク
×⑭ミッキージョイ
×②ボンセルヴィーソ
×⑧ブラックスピネル

以上、ダービー卿チャレンジトロフィー2017の予想でした。

1撃60万GET!!最強に稼げる競馬情報サイトを発見!

週末の札幌記念は波乱の展開でしたね。
私はうまいこと札幌記念をスルーし、しっかりと勝利を飾ることができました。

私が使ったのはRANKING(ランキング)という競馬情報サイトです。

驚くほど、的中します。

下記は最近の的中実績の一部ですが…

※キャンペーン情報
2017年08月19日 新潟06R 2歳新馬
三連単(18点✕500円=9000円投資)
的中 10-02-01 払戻金額 1,651,500円

※キャンペーン情報
2017年08月19日 新潟07R 3歳未勝利
三連単(56点✕200円=11200円投資)
的中 09-12-14 払戻金額 2,626,980円

※キャンペーン情報
2017年08月20日 札幌04R 3歳未勝利
三連単(40点✕200円=8000円投資)
的中 02-08-15 払戻金額 1,847,620円

※キャンペーン情報
2017年08月20日 小倉05R 2歳新馬
三連単(30点✕300円=9000円投資)
的中 01-09-02 払戻金額 667,920円

当たりまくってます。

私は8月20日の小倉5R、2歳新馬のキャンペーン情報に参加していたのですが…
見事に60万以上稼ぐことができたので大満足ですw

たった9000円の投資が66万円ですからね。素晴らしいの一言です。

無料情報も充実していて、「本当にこれが無料なの!?」って感じのレベルでバンバン的中しています。
正直、RANKINGには稼げる要素しかありません。

是非、一度お試し下さい!!

>RANKINGオフィシャルサイト(無料で買い目の提供もあります)