@h_r_p_studio さんの写真。)

キーンランドカップ2017の予想考察です。

キーンランドカップ2017の予想考察です。キーンランドカップ2017の出走予定馬は、ソルヴェイグ、モンドキャンノ、シュウジ、ブランボヌール、ネロなど。札幌競馬場芝1200mで行われるG3重賞です。

今週はちょっと更新が遅くなりました。

まずはいつも通り、先週の結果報告から。重賞は…

●札幌記念
1着△2サクラアンプルール(6番人気)
2着×1ナリタハリケーン(12番人気)
3着○ヤマカツエース(1番人気)
5着◎エアスピネル(2番人気)

●北九州記念
1着△2ダイアナヘイロー(3番人気)
2着×4ナリタスターワン(14番人気)
3着×7ラヴァーズポイント(15番人気)
8着◎ダイシンサンダー(9番人気)

でハズレ。

札幌記念は週半ばに推していたナリタハリケーンがまさかの激走><

穴はここかなと思っていたのですが、思い切れませんでした。反省です。

先週は勝負レースもいまひとつな週末に。唯一、見せ場があったのは日曜日の新潟2レースくらいでした。

≪新潟2レース 未勝利 勝負度D(自信度★☆☆☆☆ 妙味度★★★★☆)≫

◎⑮クルクルミラクル(11番人気3着
○⑦ウェルカムキッス
▲④ニシノレディー(8番人気1着
△⑬シゲルパンダ
△①ヒロイックアゲン
△⑪ジャルダンヴェール(3番人気2着
×⑦ヤマニンイリザブル
×⑫マンハッタンガール
×②エマーブル
×⑧サンセリテ

土曜日の馬場を見ていると外枠の差し馬から入るのは気が引けるが、人気がないならクルクルミラクルは好走されたら後悔するので買っておきたい。前走はゴール前にようやくエンジンがかかったような感じで、能力をほとんど出し切れなかったようなレース。それでも3着ウォーターメロンから0.9秒差と大きく離されておらず、現状の未勝利なら能力は通してもいいだろう。当時のレース後のメモに「外枠を引いたら一変しそう」と書いており、ここは願ってもない外枠。まだキャリア1戦で外枠なら位置を取れるかもしれず、ノーマークなら抑えておいてもいいか。

相手も休み明けのウェルカムキッス、ニシノレディーが能力上位。シゲルパンダは減量騎手起用で行き切れば面白そう。

馬券は3連複で1列目にクルクルミラクル、2列目にウェルカムキッス、ニシノレディー、シゲルパンダ、3列目に印を打った馬へ流したい(ワイド3点でもOK)。本線はジャルダンヴェールまで。あとは馬連、馬単を抑える。

【参考買い目】

3連複:◎ー○▲△(シゲルパンダ)-○▲△△△××××(21点)…本線はジャルダンヴェールまで 本線607.6倍的中

馬連:◎ー○▲△(シゲルパンダ)(3点)

馬単:◎→○▲△(シゲルパンダ)(3点)

個人的に日曜日はこの一撃で運よくプラスになったのですが、全体的にはダメでしたね。今週はいよいよ8月最終週。夏競馬も残り2週ですし、全力で頑張って参ります!

平場の勝負レースなどはメルマガで配信しています。ご登録は以下からお願いいたします。(お申込み日から30日間は490円でご購読いただけます)。

メルマガを購読する(登録日から30日間は490円です)

キーンランドカップ2017の予想のポイント

その1.時計がかかって決め手が問われるレース

まずは過去3年のキーンランドカップの結果を見ていきましょう。

近年の函館スプリントステークスは高速馬場で行われることが多く、今年にいたっては1分6秒台の決着でしたが、このキーンランドカップは時計が少しかかる傾向。

過去3年はすべて1分8秒5~9秒0で推移しており、函館スプリントステークスと比べると1秒くらい時計がかかっています。その影響か差し、追い込みが届きやすく、過去3年の3着以内馬9頭のうち7頭は4コーナー5番手以下の位置からの追い上げでした。

小回りコースなので差し、追い込み馬有利とまでは言えませんが、函館スプリントステークスと比べると差し、追い込みが届きやすいレースといっていいでしょう。

その2.サンデー系種牡馬の血を持った馬が活躍

決め手が生きやすいレースのためか、3着以内馬の血統を見ていくと、父、母父ともにサンデーサイレンス系の血を引いた馬の好走が目立っています(以下参照)。

3着以内馬9頭のうち8頭は父か母父がサンデーサイレンス系。16年1着ブランボヌール(父ディープインパクト)、同年2着シュウジ(父キンシャサノキセキ)、15年1着ウキヨノカゼ(父オンファイア)などの父サンデーサイレンス系の活躍が目立っています。

キーンランドカップ2017の予想オッズ

予想オッズも書いていきます。

人気 馬名 単勝オッズ
1 ソルヴェイグ 5.2
2 モンドキャンノ 5.8
3 シュウジ 6.7
4 フミノムーン 8.0
5 ネロ 10.2
6 ヒルノデイバロー 13.9
7 ナックビーナス 15.0
8 エポワス 20.2
9 イッテツ 22.5
10 メイソンジュニア 24.3

1番人気はソルヴェイグか。振り返れば、昨年の函館スプリントステークス以来、勝ち星がありませんが、スプリンターズステークスでは3着に好走。近2走はG1で相手が強かった面がありますし、G3に戻れば、再度人気を集めるのではないでしょうか。

2番人気はモンドキャンノ。今年はスプリングステークス10着、NHKマイルカップ9着と結果が出ていませんが、近2走の敗因は距離にあるのが明確ですし、1200mに戻れば、期待込みで人気を集めそう。単勝は5倍台後半と見ています。

3番人気はシュウジになりそう。近走はスランプ気味も鞍上がモレイラ騎手。ここは馬の成績度外視で売れる気がしています。それでも近走成績はサッパリなので、単勝は6倍台後半くらいでしょうか。

以下、フミノムーン、ネロ、ヒルノデイバロー、ナックビーナス、エポワス、イッテツ、メイソンジュニアらが続きそうです。

キーンランドカップ2017のイチオシ馬は…

ここは脚質、血統的にドンピシャなこの馬を買えばいい気がします。

ノボバカラ

追っていい味がある(前走を見る限り)父サンデーサイレンス系の馬。前走函館スプリントステークスのレース回顧では「芝のスピード勝負には全く対応できないと思ったが、上りは33.5秒でダントツ。直線はラチ沿いを突いてロスのない立ち回りだったといえ、ゴール前の伸び脚は際立っていた。キーンランドカップで一発があっても驚けない。」と次走狙い馬に推奨。予定通り、キーンランドカップに出走してきましたし、中~外枠を引けば、かなり面白い存在な気がします。

ただ前走のレースぶりは誰が見ても買いたくなる上、今回の鞍上は田辺騎手。玄人売れするのは間違いないですが、それでも中穴くらいで買えるならベタに飛びつきたいです。

以上、キーンランドカップ2017の予想考察でした。

1撃60万GET!!最強に稼げる競馬情報サイトを発見!

週末の札幌記念は波乱の展開でしたね。
私はうまいこと札幌記念をスルーし、しっかりと勝利を飾ることができました。

私が使ったのはRANKING(ランキング)という競馬情報サイトです。

驚くほど、的中します。

下記は最近の的中実績の一部ですが…

※キャンペーン情報
2017年08月19日 新潟06R 2歳新馬
三連単(18点✕500円=9000円投資)
的中 10-02-01 払戻金額 1,651,500円

※キャンペーン情報
2017年08月19日 新潟07R 3歳未勝利
三連単(56点✕200円=11200円投資)
的中 09-12-14 払戻金額 2,626,980円

※キャンペーン情報
2017年08月20日 札幌04R 3歳未勝利
三連単(40点✕200円=8000円投資)
的中 02-08-15 払戻金額 1,847,620円

※キャンペーン情報
2017年08月20日 小倉05R 2歳新馬
三連単(30点✕300円=9000円投資)
的中 01-09-02 払戻金額 667,920円

当たりまくってます。

私は8月20日の小倉5R、2歳新馬のキャンペーン情報に参加していたのですが…
見事に60万以上稼ぐことができたので大満足ですw

たった9000円の投資が66万円ですからね。素晴らしいの一言です。

無料情報も充実していて、「本当にこれが無料なの!?」って感じのレベルでバンバン的中しています。
正直、RANKINGには稼げる要素しかありません。

是非、一度お試し下さい!!

>RANKINGオフィシャルサイト(無料で買い目の提供もあります)