秋風ステークス2015予想は中山芝1600mの準オープン戦
(写真の元画像はコチラ@lunapark0531さん)

秋風ステークス2015(中山)の予想です。

出走馬は、マイネルメリエンダ、ウインフェニックス、ウインマーレライ、アンブリッジ、ダンツキャンサーなど。中山芝1600mで行われる準オープンです。

10月に入り、新宿のロフトプラスワンのイベントも徐々に近づいてきました。

昨日は出演者のTaroさん、ナツさん、ことりさん、よっぴーさんと4人で3回目の打ち合わせをしてきました。トークイベントの中身が段々と固まってきたのと同時に、5人の息も徐々に合ってきた気がします(笑)。

お席は150席限定ですので、迷っている方がいたらとりあえずメール予約だけでもして頂ければと思います!

『秋の競馬大会議』のお申込みページ

秋風ステークス2015の予想(中山)

D.人気ブログランキングマイネルメリエンダでした)

一長一短なメンバー構成。積極的に買いたいわけでないものの、前走も本命に推して馬券圏内の走りを見せてくれた本馬をチョイス。条件的には明らかに好転。春に戦っていた相手よりも一枚落ちるメンバーなので、普通に立ち回れば崩れるシーンは想像しがたい。

秋風ステークスのオススメ穴馬⇒オープンコースで配信中。

秋風ステークス015の予想でした。

【PR:スプリンターズSは“大チャンス”と思ってください!】

→→→→→→→→→→→→→→→→→→
↑最強スプリンターを決定する熱き一戦↓
←←←←←←←←←←←←←←←←←←

       10/4(日)
◆スプリンターズステークス(G1)◆

 実力馬2頭は高確率で馬券圏内に入る!

    狙うはヒモ荒れ3連単!
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
スプリンターズSで激走する4頭とは!?

     今なら期間限定で、
買い目情報、レース考察がご覧になれます。
      ▽     ▽ 
詳細はコチラ

昨年は新潟開催でしたが、
今年は従来の中山開催で行われるスプリンターズS。

同じG1の1200M競走である、
3月29日(日)高松宮記念(G1)は参考になりそう・・・

と思うかもしれませんが、
コースの特徴も開催の季節も異なる為、
実はほとんど参考になりません。


実際、高松宮記念に出走していなかった馬の方が好成績なのです。

その理由は、このコースはスピードだけで押し切るのは困難で、
高松宮記念以上にパワーと底力が求めらるという事です。

それでは、今年のスプリンターズステークスの
傾向と特徴を見て勝ち馬を紐解いていきましょう!

◆──────────────◆


■日本馬の6歳以上は不振な傾向にあります。

 パワーと瞬発力がいるレースですので、衰え始める年齢である6歳以上の馬は不振に終わってしまうのでしょう。

 ただ、海外馬の年齢別成績を見ると、3着以内に好走したのはすべて「6歳以上」の馬です。海外馬を評価する際は、「6歳以上」の馬を重視すべきでしょう。


■1~3番人気の馬が連対を外した年は、1度もありません。

 更に、過去10年で実に7回も6番人気以内の馬が勝利を挙げています。

 人気にはあまり逆らわない方が賢明だと言えます。


■過去10年で連対している馬の95%は重賞で2勝以上をマーク。

 このデータも見逃し厳禁ですので、過去の重賞実績をしっかり見ていきましょう。

◆──────────────◆

これらのデータを見ると一見、
実力馬ばかり来るように思うかもしれませんが・・・


実は1頭だけ、この夏で覚醒を遂げ、
成長が著しいと騒がれている伏兵馬が!!

スプリンターズSを賑わすその馬とは!?


詳しいレース解説と併せてご覧ください。

詳細はコチラ