@h_r_p_studio さんの写真。)

スプリングステークス2017の予想です。

スプリングステークス2017の出走馬は、アウトライアーズ、サトノアレス、トリコロールブルー、ウインブライト、モンドキャンノなど11頭。中山競馬場芝1800mで行われる3歳限定のG2戦。皐月賞へのトライアルレースです。

土曜日は勝負度低めのレースが中心も意外と当たった気がします。特に配当的に大きかったのは中京2レースでしょうか。

*******************************************************************

≪中京2レース 未勝利 勝負度D(自信度★★★☆☆ 妙味度★★☆☆☆)≫

◎①クリデュクール(2番人気2着
○⑪ルーラーキング(8番人気3着
▲⑫タイセイバロン
△⑩ビートフォーセール
△⑭クロスアミュレット
△③ジェニアル
×⑧ダンツプラズマ
×⑨マーヴェルズ
×⑯ドンリッチ(5番人気1着
×⑱カンナ

ここはディープインパクト×サラフィナ(フランスでG1・3勝)という世界的な良血馬が走る注目の一戦。オーナーが「この馬で武豊騎手と凱旋門賞へ」と公言しているみたいだが、なぜかデビューが中京芝2200m。とにかく高額のハズレ馬ばかり引く馬主さんなので、いかにも普通に飛びそうな気がする。

本命はクリデュクール。休養明けで臨んだ2走前がアルメリアブルームの2着。当時、すでに未勝利を勝ち上がっているナンヨープルートー、ラントシャフトに先着しており、未勝利はいつでも勝てるレベルなはず。ハーツクライ産駒は中京芝2200mでよく走るので、コース替わりも良さそうだ。

相手はまずルーラーキングが面白そう。久しぶりの芝だが、新馬がレイデオロ組、2戦目がホウオウパフューム組と強敵相手に健闘。血統の字面通り、切れる脚が全くないので、持続力が問われやすい中京コースなら弱点が上手くカバーされそう。

展開を考えるとタイセイバロンの粘り込みが怖い。2走前のドリームソルジャー組では3着コスモヴァーズに3馬身差をつけており、相手が悪かっただけのレース。ここはメンバー的に楽に主導権を奪えそうで、本来の力が出せるのではないか。

馬券は3連複で1列目にクリデュクール、2列目にルーラーキング、タイセイバロン、3列目に印を打った馬へ流したい(ワイド2点でもOK)。あとは馬連を抑える。

【参考買い目】

3連複:◎ー〇▲ー〇▲△△△××××(15点) 182.0倍的中

馬連:◎ー〇▲(2点)

*******************************************************************

競馬は妙味のある馬を見つけることが大切ですが、初出走で人気を集めていたジェニアルのように危険な人気馬を見つけることも同時に重要だなと感じたレースでした。

3日間開催は幸先のいいスタートを切れましたが、本番は日曜日。

日曜日は勝負度高めのレースがあるのでドカンとブチかましましょう!

平場の勝負レースなどはメルマガで配信しています。今週はちょっと勝負度高めのレースが多くなりそうなので、タイミング的には一番いい気がします。ご登録は以下からお願いいたします。(お申込み日から30日間は490円でご購読いただけます)。

メルマガを購読する(初月490円)

スプリングステークス2017の予想です

まずメンバーを見渡す限り、スローペースはほぼ濃厚。これが低レベルなメンバーで行われる500万下やオープン特別なら行った行ったを狙うのが正解だろう。

しかし、ここは前に行く馬と後ろから行く馬の能力差がハッキリしている上、11頭立ての少頭数。過去のスプリングステークスの傾向を考えても、「展開だけ」で結果が決まるレースになるとはとても思えない。ましてサトノアレス、モンドキャンノ以外の馬はここで3着以内に入らない限り、皐月賞への出走は賞金的に厳しくなる。特に収得賞金900万円のアウトライアーズ、ウインブライト、トリコロールブルーは差し損ねだけは避けたい立場。そろって4コーナー手前から加速していくはずで、直線は純粋なポテンシャル勝負になるはずだ。

本命はウインブライト

ひいらぎ賞ではアウトライアーズの2着。あのレースだけ見れば、アウトライアーズ>ウインブライトと見るのが普通だろう。ただ前走若竹賞が異次元の勝ちっぷりで、「相手弱化で強く見えた」というよりも「ひいらぎ賞からパフォーマンスをさらに上げてきた」としか思えない走りだった。

昨秋に復帰して以降、馬体重は増加の一途を辿っており、この時期に馬体重が増えているのは昨年のカツゲキキトキトがまさにそうだが、成長している証拠。父は成長力に富むステイゴールド。同産駒の牡馬はオルフェーヴル、ゴールドシップ、ドリームジャーニーなど、使えば使うほど力をつけていく傾向があり(牝馬は逆に使い減りする傾向)、本馬はまさに今、上昇曲線の中にいるのではないか。全姉のウインファビラスが早熟と見せかけてまた復活してきたのを見ても、この血統はかなり奥が深そうだ(ノーザンダンサーの4×4のクロスが入っており、近親にヤシマソブリン、オースミシャダイら)。アウトライアーズより前の位置を取って早めに動ければ、簡単に差されることはない。

相手はアウトライアーズ

負けた馬が続々と巻き返しているひいらぎ賞の勝利をもちろん評価すべきだが、それ以上に強さが際立ったのが百日草特別。直線は内ラチ沿いから1頭だけ早めに先頭に立たされてしまい、立場的に苦しかったが、見せ場たっぷりの3着に好走。あのレース運びでアドマイヤミヤビ、カデナと差のない競馬が出来たことを考えると、能力的にはあの2頭と全く互角と見ていい。こちらも母父は成長力のあるフレンチデピュティ。ウインブライトとの一騎打ちになる。

3番手はエトルディーニュ

共同通信杯2着でさすがに人気になるかと思われたが、蓋を開けてみたらオールザゴーより人気薄という低評価ぶり。確かにベゴニア賞ではサトノアレス、ひいらぎ賞ではウインブライト、アウトライアーズに敗れているが、欠点という欠点がなにひとつなく、サトノアレス、モンドキャンノが距離に壁にぶつかれば、普通に上位争いに加わってくるだろう。

トリコロールブルーは強敵相手に戦ってきていないが、新馬とフリージア賞が奥のある勝ちっぷり。休み休み使われていること、父が成長力に富むステイゴールドということを考えると、ここでパフォーマンスをもう一段上げてきてもいい。

基本的に上位4頭の争いと見ているが、思い切って消すほどの根拠はないサトノアレス、距離延長だけで嫌われ過ぎているモンドキャンノ、前々で運べる強みがあるプラチナヴォイス、たぶん力不足だがまだ底が割れていないストロングレヴィルまで抑えておく。

スプリングステークス2017の印です

◎⑩ウインブライト
○⑧アウトライアーズ
▲⑤エトルディーニュ
△⑪トリコロールブルー
△⑨サトノアレス
△⑥モンドキャンノ
×⑦プラチナヴォイス
×④ストロングレヴィル

以上、スプリングステークス2017の予想でした。

【PR】無料で極上予想を公開するサイト

皆さんこんにちは。斎藤です。

いやぁ、競馬って楽しいですね。笑

やっぱり馬券を的中させた時の喜びは最高です。

昔の自分ならこんなに楽しめてないですよ、、、

そうCHANGEに出会ってから馬券が当たるようになったんです!

今回はその圧倒的な的中実績を持つ専属馬券師がいるサイト

「CHANGE」というサイトをPRさせて頂きます。

なんとこのサイト、過去には16レース連続的中した実績も持つんです。
専属馬券師の数は全部で216人。
だからこそ圧倒的な実績が残せるんです。

最近の的中実績を紹介させて頂きます。
【的中実績】

―――――――――――――――――

2017年03月12日(日)

中山08R 4歳上500万下

3連単4点 282万7000円回収

―――――――――――――――――

2017年03月12日(日)

阪神04R 3歳未勝利

3連単24点 132万3140円回収

――――――――――――――――――

2017年03月11日(土)

中京07R 4歳上500万下

3連単6点 123万8800円回収

―――――――――――――――――――

どうでしょうか?

この破壊力は会員になった人だけが体験しています。

正直競馬だけで食っていける勢いですよ、、、笑

このサイトの勝負馬券は3連単。

いかに3連単の点数を絞って大きく回収できるかが勝負。
そしてもちろんですが今週の重賞レース、

スプリングS・阪神大賞典の極上の予想を無料で公開します。

一緒に勝ち組になりましょう。

この機会にぜひ登録してみてはいかがでしょうか?

無料登録して極上予想を受け取る